最新ニュース

あなたの現在の場所: ホーム > 最新ニュース双星、クムホタイヤの先買権を獲得

双星、クムホタイヤの先買権を獲得

发布时间: 2017-01-19 14:35
1月18日、韓国クムホタイヤの債権者では、双星がクムホタイヤ関連債権债譲渡において先買権を獲得したことが明らかになった。業界関係者は、双方にとっては、ウインウインだったとした。
関係筋によると、クムホタイヤの債権譲渡の最終段階において、入札者は上海航天、双星、金浦と中国からの3社だけだった。3社の入札金額はいずれも10000億韓国・ウォン前後で大差がなかったが、債権者の判断で双星が先買権を獲得したという。
韓国クムホタイヤは、世界タイヤ会社ランキング(上位10社まで)にリストされたことがあり、韓国唯一の戦闘機タイヤ製造企業でもあるが、戦略調整により、業務が減りつつある。債務再編、中国市場での販売数低下に伴う操業率不足などにより、15年以降、小幅赤字を出して、価額が大いに低下し、その上に、韓国政府の金融政策調整があったため、債権者がその42.01%の株を譲渡することにしたという。
双星は、96年の歴史ある国有企業であり、山東省タイヤ業唯一の国有上場企業でもあり、中国5大客車・トラックタイヤ製造企業の1社として、鉱山機器用、長・中・短距離トラック用、都市路線バス用のタイヤを製造するほか、世界唯一の消防タイヤを製造する企業でもある。
関係筋によると、双星は、債権者との間に、2月に譲渡契約を結ぶ予定という。

進出した企業

more