最新ニュース

あなたの現在の場所: ホーム > 最新ニュースシェラレオネ大統領一行、青島訪問

シェラレオネ大統領一行、青島訪問

发布时间: 2016-12-06 15:16

12月5日、シェラレオネ共和国大統領一行は青島を訪れた。在シェラレオネ中国大使の呉鵬、山東省副省長の夏耕が同行し、青島市党委副書記、市長の張新起は、シャングリラホテルで一行と会談した。
会談の中、張新起は、一行の来訪に関係の意を示し、青島の経済社会発展について説明する際に、当面、青島では、国際都市づくり戦略が実施され、国の沿岸地域における拠点都市づくりに向けた取組が進展し、産業、海運業、観光業などが急速に発展している。両国は、国交樹立して45年間にわたり、お互いに平等取り扱って、深い友情を固めてきている。そのなか、青島とシェラレオネとの経済貿易往来が日増しに密になり、双方の10月までの今年度の輸出入金額は約5300万$もあった。青島は引き続きアフリカ諸国との友好的交流と連携協力を強化し、大統領の今回の訪問をきっかけに、シェラレオネとの間に、各界との交流を強化し、各分野における実務的協力を深化していくとした。


大統領は、青島市の温かいおもてなしに謝意を示す際に、シェラレオネは、海運、空運、観光などの分野において大いに発展する見込みがあり、将来に向け、青島との間に大いに連携協力する可能性があるとし、青島企業がシェラレオネへ投資し、鉱山、観光業の開発並びに港湾、空港の整備などに関わることを歓迎します。シェラレオネは、中国の経験を参考に、ビジネス環境の整備などして、共生共栄を実現させていくとした。
青島滞在期間に、一行は、青島港、青島空港などを見学し、青島市副市長の孫立傑が一行に同行した。
シェラレオネ共和国は、アフリカ西部にあり、国土面積7.17万平方キロメートル、人工707万人、農業と鉱業が基幹産業。鉱産資源は、鉄鉱石、ダイヤモンド、金、ボーキサイトなど豊富にもっている。14年、シェラレオネでは、エボラウイルスが発見され、且つ蔓延しつつあり、経済社会の発展に大きなダメージを与えていたが、中国をはじめとする国々の支援のもと、エボラウイルスの騒ぎが収束になった。

進出した企業

more